グアムヒルトンのタシクラブの朝食とカクテルタイムの様子について教えます

グアムヒルトンのタシクラブの朝食とカクテルタイムの様子について教えます

タシクラブの朝食の料理について

グアムヒルトンのクラブルームであるタシクラブラウンジでの朝食の内容ですが、料理の品数は圧倒的にアイランダーテラスでのビュッフェの朝食にはかないませんが、クラブルームの朝食としては十分なものとなっています。

 

グアムのホテルのビュッフェレストランでは卵料理を自分の好きなトッピングで作ってもらうというのも楽しみですが、こういったものを望むのは無理ということで、タシクラブではスクランブルエッグのみとなっていました。

 

日本人の宿泊者が多いこともあり、日本食として味噌汁と白米が用意されています。

 

 

 

サラダは一種類ですが、ベーコン、ソーセージ、チャーハンなどは温かい状態で好きなだけ食べられます。

 

フルーツやヨーグルト、シリアルも用意されていますので、無料サービスの朝食としては十分な内容だと感じました。

 

 

 

クラブラウンジでの朝食サービスは7時から始まっていて、私達は8時過ぎに毎朝利用しましたが混雑しているといったイメージはなく、静かな朝食時間を楽しむことができました。

 

 

私達の旅行時期は閑散期での旅行であったため、席数からしますとハイシーズンには空席を待つ状態があるかもしれません。

 

クラブフロアーにパンや料理を取りに来て、自分の部屋で食べるために持って帰る方もいました。

 

タシクラブでは事前予約で部屋での朝食サービスもありますから、申し込んでおけば部屋でも朝食を楽しむことができます。

 

パンも数種類ありましたし、トースターもありますのでトーストして食べることも出来ます。

 

コーヒーはエスプレッソやカフェオレもあり、何種類かのジュースもあることから、飲み物に関してはアイランダーテラスと同程度となっています。

 

この朝食の内容でしたら子供連れ家族旅行の方でもまったく問題ない内容だと思います。

 

実際に子供連れの方も朝食を静かに楽しんでいました。

 

クラブフロアーだからといって取り立てて豪華な雰囲気があるわけではないと感じましたが、無料の朝食サービスとしては十分な内容で、朝から結構ガッツリと食べてしまう内容でした。

 

 

 

 

タシクラブのカクテルタイムについて

グアムヒルトンではタシクラブでは夕方の5時からカクテルタイムとなります。

 

私達は5時から少し過ぎた時間に毎日行きましたが、オードブルなどは既に無くなっている時もありました。

 

 

カナッペなどのおつまみ類は、運ばれてきますとすぐに無くなってしまうといった状態です。

 

私達は初日には無料でスパークリングワインが飲めると喜んで5杯ほども飲んでしまった。

 

そのためお腹いっぱいの状態となってしまい、レストランではディナーがあまり食べられない状態となってしまいました。

 

 

2日目からは食べ過ぎや飲みすぎにならないようにセーブしました。

 

今日もおつまみにはカナッペ類や春巻き、チーズや野菜、果物が用意されますので、真剣に食べますとお腹いっぱいとなってしまいそうです。

 

 

飲み物はソフトドリンクに何種類かのビール、赤白ワイン、スパークリングワインが用意され、飲み放題でセルフサービスとなっています。

 

 

 

カクテル類はスタッフに注文すれば作って席まで運んでくれます。

 

土曜日のみ6時頃にはミニミニショーが開催されて、ダンサーの方がギターの演奏でダンスを披露してくれます。

 

 

かなり年配の夫婦の方が毎日カクテルタイムにいましたが、テーブルの上には最初に用意されますカナッペ類のオードブルをたくさん載せたお皿がありました。

 

本を読みながら時間を過ごしていましたので、カクテルタイムのおつまみを夕食の代わりにされていたのかもしれません。

 

おつまみのサラダやチーズ、フルーツはよく補充されるのですが、オードブルは最初に置かれたら、途中の補充は1〜2回ほどとなっていました。

 

私達は2回目の補充で少し多くおつまみを食べられましたので、正直な話、お腹が一杯になってしまい、夕食は食べなくても十分だなとも感じました。

 

 

朝食とカクテルタイムはタシクラブでしっかり楽しみ、夜が少し更けたらプールサイドのツリーバーでタモンのホテル街のきれいな夜景を楽しみながら、再度グアムの滞在を楽しむために軽食とアルコールなどを楽しむというのも良いかもしれませんね。

 

タシクラブの宿泊で一番楽しめたのは、飲み放題のスパークリングワインを楽しんで、少しだけリッチな気分でのカクテルタイムを過ごしたことかなと思っています。

タシクラブのカクテルタイムの現状について

タシクラブのカクテルタイムのおつまみについては、現在は各テーブルに2プレートずつ出てくるシステムになっていると、桑名剛之様から情報を頂きました。

 

誰もプレートのお代わりは要求されていなかったことから、お代わりができるかどうかは不明とのことです。

 

餃子とチキンナゲットは日替わりで内容が違うとのことですが、これはこれで美味しそうなおつまみですね。

 

 

貴重な最新情報と画像をありがとうございました。

 

桑名様から情報を頂きましたので調べてみますと、やはりグアムヒルトンのタシクラブラウンジでのカクテルタイムでは、利用客の方へおつまみなどが行き渡るよう、プレートによるサービスが実施されているとのことです。

 

私が利用した時には、美味しそうなおつまみの皿が運ばれてきますと、わっと集まってきてすぐに無くなってしまうことがありました。

 

夕食前に軽くおつまみと食前酒という、優雅なクラブルームの利用方法としては、プレートサービスは良い面もあるかもしれませんね。

サイト管理

サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。

記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。

サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。

大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。

連絡先

sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp