-------- スポンサードリンク --------

ツアー代金について

グアム旅行申込み時では子供はまだ1才なのですが、実際にグアム旅行に行く時には2才となってしまいます。

 

こういった時の旅行代金はどうなるのか疑問に思いましたので調べてみました。

 

まずはツアーの場合ですが格安なグアムツアーがあるHISでは「幼児代金は、帰国日の年齢が2歳未満で、航空座席・ベッド・食事を必要としないお子様に適用となります」となっています。

 

JTBの場合では幼児は2歳未満で年齢は旅行出発日当日を基準としますとなっています。

 

ということは我が家の場合はグアム旅行の時には2才になっていますので子供料金を支払うことになります。

個人手配旅行について

グアムの子連れ家族旅行は個人手配旅行にしますとツアーよりも安価になる場合があります。

 

それはグアムのホテルの料金が個人で申し込む場合は1室1泊の料金となっているからです。

 

そのためそのホテルの部屋の最大宿泊可能人数までは追加料金を支払うことなく泊まることができるのです。

 

たとえば今回の我が家の2歳児は添い寝となりますので、キングベッドの部屋に宿泊するのであれば宿泊代金はかからないのです。

 

そのため2歳児のグアム旅行は往復の飛行機の代金で済むことになります。

 

2歳児を連れてのグアム旅行はツアーの場合は大人プラス子供旅行代金となりますが、個人手配旅行は人数分の航空代金とホテルの宿泊数分の部屋代金の合計となります。

 

どちらがお得になるのか比較することをお勧めします。

 

ツアーの場合は空港からホテルの送迎とシャトルバス料金も含まれているのでその点も加味して比較しましょう。

航空券の料金について

それでは個人手配の場合の飛行機の料金はどうなるのでしょうか。

 

グアムといえば我が家の場合はセントレア発となりますのでユナイテッドしかありません。

 

ユナイテッド航空のサイトを確認しますと「米国、プエルトリコ、および米領ヴァージン諸島のフライトでは、2歳未満のお子様は、保護者または18歳以上の大人のお膝の上に乗せる場合は無料で旅行できます」となっています。

 

2才未満で座席が必要なければグアム旅行の航空券は無料となるのです。

 

そして2歳以上のお子様は、航空券を購入してお一人で座席にお座りいただく必要がありますとなっています。

 

よくグアム旅行中に誕生日を迎えて2才になった場合はどうするのかという話を聞きますが、ユナイテッド航空では往路のフライトの後に2歳の誕生日を迎えたお子様は、復路では航空券を購入して、お一人で座席にお座りいただく必要がありますとなっています。

 

飛行機の料金はどうなるのかまずいつもの楽天トラベルで調べてみました。

 

航空券は大人も子供も同じ82,000円となっていました。

 

海外諸税も同じ2,610円で空港使用料が大人2,570円に対して1,290円となるだけでした。

 

ではユナイテッド航空のサイトで見てみます。

 

航空会社の場合は申込み日の年齢ではなく、飛行機に乗る日の年齢が2歳の誕生日の場合、運賃は幼児運賃ではなく小児運賃となるようです。

 

航空券代金につきまして12歳未満は大人運賃の75%、2歳未満座席無は大人運賃の10%となっていました。

 

ただしこれは正規料金の場合ですから、格安航空券がある場合でしたらそちらの方がお得なのではないでしょうか。

 

私が調べた時にはエコノミーの片道の最安値が28,000円程となっていました。

 

ユナイテッド航空のサイトでフライト希望日と人数を入力しますと、格安航空券の価格は簡単にチェックすることができます。

 

そして今回の子連れ家族旅行はユナイテッドのホームページからの申し込みが席も指定出来て一番安かったので親子3人横一列の席を購入しました。

--------- スポンサードリンク ---------

ホテルについて

個人手配旅行で2歳児など小さな子連れでグアムのホテルを予約するのであれば子供と添い寝するのに便利なキングベッドの部屋がお勧めです。

 

そういった部屋を指定して宿泊できるのも個人手配旅行の良いところです。

 

部屋の最大宿泊可能人数をチェックしてその人数以内であれば1泊1室の料金にて追加料金なしでホテルは子連れで宿泊することができます。

 

グアムのホテルにも小さな子供との宿泊に適した部屋設備が準備されたウェルカムベビーという制度に準じたホテルが数件あります。

 

グアム旅行では2歳児の食事のことも気になりました。

 

一番気軽なのはビュッフェレストランで子供が食べられるものを食べさせるのが良いと思いました。

 

しかしホテルのビュッフェレストランでの食事は、ディナーはしょうがないとしても朝食の値段は少々高いと感じてしまいます。

 

そのため今回のホテル探しは朝食付き安いプランがあるホテルを探しました。

 

タモンの中心地に近いホテルのホームページを順番に探していきました。

 

そうしますとアウトリガーにとてもリーズナブルな宿泊プランの価格が見つかりました。

 

旅行予定日が年末でしたので他のホテルは高い料金設定となっていたのですが、探せばあるものでかなり割引率が良かったのです。

 

個人手配旅行の方は、ホテルのホームページでは朝食などがセットになったプランや格安な宿泊プランが売り出されていることがありますので、グアムで宿泊したいホテルのホームページをチェックされることをお勧めします。

 

もちろんホテルのビュッフェレストランでは2歳児はほとんどのレストランが無料で親といっしょに利用できますので、大人2名の朝食付きセットで申し込んでもまったく問題ありません。

 

そんなことから今回はアウトリガーグアムリゾートに宿泊することにしました。

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです

グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています



2歳児の子供連れでのグアム家族旅行計画について詳しくお伝えします記事一覧

年末の子連れ家族旅行で、ツアーはすでに売り切れとなっていましたので、グアム旅行は個人手配としてユナイテッド航空のホームページから航空券を手配しました。私が申し込んだ時にはツアーの方でエコノミー席はかなり埋まっていたのですが、エコノミープラスはほとんど空席となっていました。そのため7列目のバルクヘッド席を確保することができました。ホームページからのEチケット申し込みの際に2才児であることは入力したの...

今回のグアム旅行は5人での家族旅行ですが、全員にプレミアムアクセスを付けました。ユナイテッド航空のプレミアムアクセスの料金は全員で17,080円となっていましたので1人3,416円となります。これでセントレアとグアム空港の両方でプレミアムアクセスを利用する料金となっています。通常の時期のグアム旅行でしたらプレミアムアクセスはまったく必要が無いと思いますが、今回は空港がとても混む年末時期の旅行ですか...

今年は年末の家族旅行でグアムに行くことにしました。旅行を計画した時にはすでに各旅行会社の年末発のグアムツアーはすでに満席となっていてキャンセル待ちとなっていました。そのためグアム旅行を行うには個人で航空チケットの手配とホテルの予約を行うしかないと思いました。そこでグアムで宿泊したいホテルを数軒ピックアップして、年末の旅行で予約できるホテルを探しました。今回はタモン湾の景色を楽しめる部屋ということに...

我が家の年末の子連れ家族旅行でのディナーには既にビュッフェレストランを予約しました。年末のグアムはかなりの観光客が訪れることからディナー時間はどこも混雑します。通常のレストランであればもちろん席は予約できますが、料理のオーダーは席に着いてからとなります。そのため料理が出されるまでは待ち時間があるのですが、客が多くて注文がたくさん入っている年末の場合にはかなり待たされることがあります。親は待つことが...

今回の年末のグアム旅行は計画を立てた時点ですでにビジネスクラスが埋まっていましたのでエコノミープラス(プレミアムエコノミー)席を利用することにしました。グアムまで3時間ですからエコノミー席でも良いかなと思ったのですが、エコノミー席は8月時点ですでに満席となっていました。エコノミープラス席は個人手配旅行の方の利用が多いことからまだ余裕がありましたので、航空運賃プラス115ドル、約13,800円を支払...

セントレアからの今回グアム旅行は行きが午前11時20分発の便を利用しました。当日の天気が悪かったせいもあってか機内食のサービスが始まったのは12時30分頃となってからです。私たちはエコノミークラスでも一番前の席のエコノミープラス席でしたからすぐに機内食を食べることができましたが、最後列の方は機内食と飲み物を配るのに時間がかかりますので、更に遅くなると思います。行きの機内食は昼食時間に出されることか...

今まで我が家のグアム旅行ではデジカメを水中ハウジングに入れて海やプールで使用していました。今回使用していたデジカメも古くなって最新のデジカメ画像と比べますと見劣りがするようになりました。そのため防水機能の新しい水中デジタルカメラを購入することにしました。今回はデジカメで動画も撮影したいことからハウジングではなくデジカメ自体がある程度の防水性能を持っていることと、画像も綺麗であることを重視しました。...

今回のグアム旅行は2歳の子連れでの旅行でしたので、旅行予定のポイントは次の事項を決めました。グアムまでの飛行機の便は子供にも親にも負担がかからないように、日本発を日中発でグアムは午後着、帰国もグアムを午後発で日本を夜着としました。ホテルはショッピングや食事にも便利なタモンの中心地にある、ビーチに面したホテルにしました。また、部屋は子供が昼寝をしている間もビーチリゾートに来たという雰囲気を部屋で楽し...

3日目はバスに乗るのが大好きな子供を楽しませてあげようということと、少し驚かそうと思いましたので、水陸両用のバスのオプショナルツアーに参加する日です。大好きなバスが海の中に入っていくのは驚いてもらえるのではないでしょうか。今日はバスツアーが午前11時30分発とゆっくりしたスタートなので、朝食は9時からとしました。起床は8時頃でしたので昨日の疲れはまったく感じませんでした。アウトリガーのパームカフェ...

今回の子連れ海外旅行は日本からフライト時間が3時間30程のグアムです。飛行機の機内の席で3時間以上子供はじっとしていることができないと思います。そのため機内で1時間程お昼寝をしてもらえばその時間は子供の対応をする必要がありませんので、親としてとても楽になります。子供は日常とは違う旅行という環境でテンションも上がっていますので、お昼寝のタイミングも非常に重要となります。そのため出発するまでは空港の施...

今回のグアム旅行は2才児との家族旅行となりましたので、日本で折りたたみ式の軽量なベビーバギーを購入して旅行に持っていきました。2才児とはいいましても昼寝はかならずしますので、移動中に眠くなった場合にはベビーバギーがあれば寝かすことができるからです。もちろん抱っこすれば寝せることはできますが、寝ている間の1時間程も抱っこするのは大変なのでベビーバギーで寝かせるわけです。今回もマイクロネシアモールでの...