アイランダーテラスの感想とお薦め

ヒルトン・グアム・リゾート&スパのメインダイニングルームのアイランダーテラスは、子連れ家族旅行のグアム旅行の際のお薦めホテルのビュッフェレストランです。

 

子供は自分の食事が終わりますと親が食べ終わるまでじっと待っていてくれません。

 

そういった時に子供を目が届く場所で遊ばせることができる席がアイランダーテラスにはありますのでとても便利なのです。

 

アイランダーテラスはグアムヒルトンのロビーから1階下りた場所にあります。

 

私たちが利用した時も満席となっていましたが、連日結構にぎわっていますので利用時には予約をお勧めします。

 

 

グアム旅行が家族旅行の場合などには食事に何を食べたいか、家族それぞれの意見を聞いていますとレストランを決めるのは結構大変なのです。

 

その点ビュッフェレストラン利用でしたら、家族それぞれが好きな物を好きなだけ食べられますのでとても便利で好評なのです。

 

ヒルトンに宿泊している時には当然なのですが、宿泊していない旅行時にも、アイランダーテラスのビュッフェの内容をチェックして利用することがあります。

 

グアムヒルトンは赤いトロリーバスのバス停がフロント近くにありますので、他のホテルからの移動が便利なのです。

 

メニューについて

 

ヒルトン・グアム・リゾート&スパのアイランダーテラスの曜日別の料理のテーマは次となっています。

 

毎日ワイン、ビール、アイスティーが飲み放題ですから、食事の追加料金が要らないのはアルコールを飲む方にはうれしい限りです。

 

月曜日 ランド&シー

 

月曜日のランド&シーはステーキとロブスターが食べ放題となっています。

 

高価なロブスターが食べ放題というのはとても魅力的です。

 

その他ではビーフシチュー、豚ロースの料理、グリルハンガーステーキ、シーフードがあります。

 

大人40.00ドル 子供(5から11才)20.00

 

火曜日 アイランドライフ

 

火曜日は太平洋、南太平洋、インド洋、およびカリブ海の島々の色々な料理を取り揃えたパシフィック料理が楽しめます。

 

ケラグエン、豚の丸焼き、フリフリチキン、カルアポーク、マヒマヒ(シイラ)のエスカベチェ、パラボックを楽しむことができます。

 

大人35.00ドル 子供(5から11才)17.50ドル

 

水曜日 ストリート・フード

 

水曜日のストリート・フードはフードトラックや屋台をイメージしたメニューがたのしめます。

 

モンゴルスタイルのライブステーションやしゃぶしゃぶステーションがあります。

 

ソルト&ペッパーシリップ、唐揚げカラマリ、自分好みで作るビビンバが楽しめます。

 

また、アイスクリーム、ポップコーン、コットンキャンディーステーションもあります。

 

大人30.00ドル 子供(5から11才)15.00ドル

 

木曜日 ベトナム・ハウス

 

木曜日は伝統的なベトナム料理のパンケーキ(バーン・ゼオ)、ライスロール(バーン・クオン)、スパイシービーフヌードル(バンボー・フー)、ビーフヌードルスープ(ポー)、フライド・ルンピア(チャジオ)、フレッシュ・アンパイア(ゴイ・クオン)が楽しめます。

 

バジルとミント、レモングラス、ジンジャー、シラントロ、シナモン、伝統的な魚のソースのスパイスの組み合わせでベトナム料理をたのしみましょう。

 

大人30.00ドル 子供(5から11才)15.00ドル

 

金曜日 デープ・ブルー・シーズ

 

デープ・ブルー・シーズとは以前から絶大な人気であったシーフードナイトのことです。

 

新鮮な海鮮料理がずらりと並ぶ人気のシーフードビュッフェです。

 

エビ、カニ、ムール貝、マヒマヒのココナッツミルク煮、シーフードパエリア、エビガンボが楽しめます。

 

ヒルトンのアイランダーテラスの豪華なシーフード料理はとても人気で、ローカルの方の利用などで結構込んでいます。

 

飲み放題のビールやワインを飲みすぎますと、おなか一杯で料理がたくさん食べられませんから要注意です。

 

大人40.00ドル 子供(5から11才)20.00ドル

 

土曜日 バーベキュー

 

土曜日はボーンインリブアイステーキ、グリルステーキ、バーベキューシュリンプ、スモークチキンが食べ放題の隠れた人気のメニューの日です。
また自分好みのファジータを作るステーションもあります。

 

大人35.00ドル 子供(5から11才)17.50ドル

 

日曜日 ザ・メッド

 

日曜日にはフランス料理とイタリア料理を楽しむことができます。

 

パスタ、ピザ、ベイクサーモン、エスカルゴ、コッコーヴァン(雄鶏の赤ワイン煮込み)、ブイヤベース、ラタトゥイユを楽しむことができます。

 

大人35.00ドル 子供(5から11才)17.50ドル

 

個人的には日曜日のザ・メッドが好みでお勧めです。

 

以前、日曜日にはフレンチが行われていて、美味しいエスカルゴが食べ放題でワインと共に幸せを感じていました。

 

今でもエスカルゴが食べることができますし、フランスの田舎料理の雄鶏の赤ワイン煮込み料理も頂くことができます。

 

フレンチレストランが無いグアムではうれしいビュッフェです。

 

ヒルトン・グアム・リゾート&スパのアイランダーテラスの食事には上記食事代金以外に飲み物代金と、10%のサービス料が必要です。

 

食事の内容及び料金が変更となっていた場合はご容赦ください。

 

ディナーは出来ましたら予約をお勧めします。

 

JCBカードをお持ちでしたら日本で事前に予約をカード会社のサービスを使ってすることができますのでお勧めです。

 

アイランダーテラスの営業時間は

 

 朝食 6:30〜10:30

 

 昼食 11:30〜13:30

 

 夕食 18:00〜22:00

 

 サンデーブランチ 11:00〜14:30

 

となっています。

 

グアムヒルトンに宿泊の方はもちろん、そうでない方にもお薦めのホテルビュッフェレストランです。

アイランダーテラスのクーポンとお得な情報

 

アイランダーテラスの料金はタシクラブ宿泊の方は部屋付けにしますと10%割引で利用できます。

 

宿泊がタシクラブ以外の方、JCBカードで割引の書いたパスポートを提示してカード支払いしますと10%割引となります。

 

他にはアイランダーテラスのビュッフェをオプショナルツアーとして申し込みますと、サービス料やチップコミコミでの料金で楽しむことが出来ます。

 

もちろん宿泊していますホテルへの無料送迎付きです。

 

オプショナルツアーでのアイランダーテラスの利用でしたら10%のサービス料がかからないのでこの方法もお得です。

 

朝食とランチについて

 

グアムヒルトンのビュッフェレストランアイランダーテラスは朝食時間やランチでの営業も行っています。

 

朝食は大人25.00ドル、子供13.50ドルと少々高いのですが、豪華なホテル滞在を楽しむことからすれば、たまには贅沢に朝からホテルレストランというのも良いものです。

 

グアムで美味しいパンケーキとワッフル、フレンチトーストと卵料理でリゾート滞在を満喫しましょう。

 

もちろん和食が良い方のためのご飯、納豆、漬物、味付け海苔、みそ汁もあります。

 

ホテルライフを楽しむために特に日曜日のサンデーブランチは滞在期間中に開催されましたら楽しんで頂きたいものです。

 

冷えた飲み放題のシャンパンを飲みながら、シーフードを食べるのはとても素敵です。

 

 

 

 

記事内のビュッフェの内容や金額は変更になっていることがありますので、ご容赦ください。

レストラン内の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです
グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。 お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。
優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。 空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。
個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。 ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。
個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。 楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。
グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています





サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ