PICでの食事について

グアムPICに宿泊でゴールドカードを利用する方でしたらホテル内のレストランを色々と利用して楽しむことをお勧めします。

 

レストランはホテル内を利用と決めていますと、朝から夕方までPICのプールやビーチなどを時間をあまり気にしないで楽しむことができると思います。

 

ただしPICはグアム最大級のホテルですから、混雑する時期の食事は早めに行くなどの工夫が必要だと思います。

ビュッフェレストラン スカイライト

グアムのPICでゴールドカードの方が一番利用するのが食べ放題のビュッフェレストランのスカイライトです。

 

ゴールドカードの方は朝食、ランチ、夕食をこちらで追加料金なしで食べることができます。

 

シルバーカードの方は朝食ビュッフェの無料で利用することができます。

 

利用料金は朝食が大人25ドル、子供12.5ドル、ランチが大人26ドル、子供13ドル、夕食が大人41ドル、子供20.5ドルとなっています。

 

ランチと夕食時には食事にソフトドリンク類、ビール、ワインが飲み放題となっています。

 

 

 

 

フレンチアメリカン ビストロ

グアムにはフレンチレストランがほとんど無いのですが、アメリカンテイストのフレンチが頂けるのがビストロです。

 

そのためドレスコードがあり、短パンやビーチサンダルでは利用できません。

 

ランチとディナーはゴールドカードの方は専用メニューを楽しむことができます。

 

シャンパンや料理が食べ放題、飲み放題のサンデーブランチは大人18ドル、子供10ドルの追加料金が必要です。

 

ちょっと高級感のあるレストランですが、ボックス席もありますので子連れ家族旅行でも利用できます。

 

家族旅行でも少し気取って食事をしたいときには行って頂きたいレストランです。

 

PICのレストランといいますと家族連れ向けのレストランのイメージが強いのですが、ビストロは他のホテルに宿泊されているカップルなどの方でも利用することがお勧めできるレストランです。

 

 

 

 

 

日本料理の花城

PICの滞在中に日本食が食べたくなった時に利用できるのが日本料理の花城です。

 

営業はランチと夕食時でランチビュッフェはゴールドカードの方は利用ができます。

 

夕食時は専用メニューで利用が可能となっています。

 

 

 

 

個室もあります

 

 

 

 

ランチビュッフェの料理

 

 

 

 

ディナーショー

ゴールドカードの方はディナーショーを利用することができます。

 

 

BBQサンセットバー

天気の良い日にはサンセットの景色を見ながらリブ、チキン、ポーク、ソーセージ、魚介類、野菜を好きなだけ自分でグリルテーブルで焼いて食べるBBQはゴールドカードの方は16ドルの追加料金で利用することができます。

 

屋外ですから喫煙しながら食事をすることができます。

 

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです
グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。 お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。
優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。 空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。
個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。 ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。
個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。 楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。
グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています





サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ