3日目について

3日目はバスに乗るのが大好きな子供を楽しませてあげようということと、少し驚かそうと思いましたので、水陸両用のバスのオプショナルツアーに参加する日です。

 

大好きなバスが海の中に入っていくのは驚いてもらえるのではないでしょうか。

 

今日はバスツアーが午前11時30分発とゆっくりしたスタートなので、朝食は9時からとしました。

 

起床は8時頃でしたので昨日の疲れはまったく感じませんでした。

 

アウトリガーのパームカフェも混雑していませんでしたので、ゆっくりと食事を楽しみました。

 

 

食べ放題のバイキングビュッフェの朝食の料理の内容は毎日ほとんど同じとなっていました。

 

食事後は部屋に戻り、11時にはライド・ザ・ダックの受付を済ますため、アウトリガーホテルを10時50分頃に出発しました。

 

ホテルからサンドキャッスル横にあります乗り場は近いのでゆっくり歩いて行けます。

 

出発まで時間があるように思えますが、子供の世話をしていますとあっという間に時間となってしまいます。

 

受付は出発の30分前に済ましましたが、ライド・ザ・ダックのオプショナルツアーは1時間程ですが、途中でトイレに行くことが出来ません。

 

そのため出発直前にサンドキャッスルに入ってすぐの所にあるトイレを借りておくと良いでしょう。

 

 

水陸両用バスの席は早い者勝ちですから早めに並んでおくと良いでしょう。

 

 

出発前には救命胴衣の説明もありますし、海に入るポイントまでにはグアムについての説明もあります。

 

 

車内の案内はすべて日本語ですからありがたく、その他の言語の方はイヤホンを貸してくれます。

 

水陸両用バスは波の静かなアプラ湾を楽しむといった内容でした。

 

 

 

イルカウォッチングの様なスピード感はありませんが、バスが海を進むことが面白いものでした。

 

 

ツアーは1時間ほどで戻ってきます。

 

ライド・ザ・ダックのツアーについての詳しい記事はこちらになります。

 

グアムで水陸両用バスのライド・ザ・ダックに参加しましたので様子を教えます

 

サンドキャッスルの横に戻ったのは12時30分をすぎていましたので、昼食はアウトリガーグアムリゾートのロビーにありますカフェスタンドのグラインドでサンドイッチなどを購入し、部屋で食べることにしました。

 

 

食事後にすぐにビーチやプールで遊びたかったからです。

 

グラインドで購入したサンドイッチなどの詳しい記事はこちらになります。

 

アウトリガーグアムのカフェスタンドのザ・グラインドで買ったサンドイッチで部屋でゆっくりランチしました

 

外食ではありませんのでランチもスムーズに済みましたので、水着に着替えましたらビーチとプールに向かいます。

 

 

 

 

昨日は午前中の海でしたが、今日は午後ですから天気が良いので太陽が眩しいですね。

 

アウトリガーの前のビーチからロッテホテルの前のビーチまで子供の浮き輪を引っ張って行きました。

 

ロッテホテル前まで進みますと海中にたまにサンゴがあるようになります。

 

ただし、自分の縄張りに入ってきたことで怒る小さな魚がいて、この魚に噛まれますので注意しましょう。

 

今日も日陰で砂遊びするためにパラソルを借りました。

 

グアムのビーチの砂はとても細かくて綺麗ですから砂遊びには最適です。

 

ある程度遊びましたら昼寝のために部屋に戻ります。

 

部屋でシャワーを浴びて休憩しましたら今日は6時からデュシタニのビュッフェレストランのアクアでディナーです。

 

 

 

デュシタニのアクアの料理は値段が高いだけあってシーフードやローストビーフが最高でした。

 

 

 

またデザートの種類が多く全部食べてみたいと思えるものでした。

 

 

アクアでのディナーについての詳しい記事はこちらになります。

 

グアムデュシタニのビュッフェレストランのアクアのディナーの料理の様子について

 

食事後はアウトリガーのすぐ目の前のDFSギャラリアでお土産を購入しました。

 

 

今日お土産を購入しておけばスーツケースの中にお土産を入れることができるからです。

 

ショッピング後には部屋に戻ってシャワーに入ってくつろぎます。

 

子供は海やプールで思い切り遊んでいますので今日もすぐに寝てくれました。

4日目について

今日は帰国する日ですが、飛行機は午後4時頃の便ですからグアム国際空港までは午後2時に行けば十分です。

 

ホテルのチェクアウトは12時ですから午前中は海中水族館のアンダーウォーターワールドに行きました。

 

最終日もゆっくりとしたスケジュールですからパームカフェでの朝食は9時からとしました。

 

今日のパームカフェの朝食にはいなり寿司もありました。

 

 

またそうめんがありましたので、温泉卵も入れてアレンジして楽しみました。

 

 

また、パンケーキも普通のパンケーキだけでなくタロイモのパンケーキもありました。

 

 

アンダーウォーターワールドはすぐに見終わってしまうかもと思ったのですが、子供にも好評でしたので1時間以上滞在しました。

 

 

 

 

 

アンダーウォーターワールドについての詳しい記事は次となります。

 

グアムの水族館 アンダー・ウォーター・ワールドに行きましたので様子の動画について

 

水族館から戻ってチェックアウトしたのは12時ギリギリでした。

 

同じように12時にチェックアウトすれば良いという方が多く、フロントは混雑していました。

 

ホテルに荷物を預けてランチでもと思ったのですが、朝の食べ放題でたくさんたべましたのであまりお腹が減っていませんでした。

 

そのため昼食は空港で食べることにしました。

 

空港までは午後2時にホテルの車で送ってもらうことになっていますので、それまでは自由時間となります。

 

今回はABCストアーで飲み物と軽食を買ってオハナビーチクラブの横にありますブランコとすべり台で子供を遊ばせました。

 

 

ここでしっかり遊んでくれれば、帰りの機内でお昼寝して静かにしてくれると思ったのです。

 

この後ホテルの車でグアム国際空港まで行き、ユナイテッドのチェックインと出国手続きです。

 

今回はプレミアムアクセスを購入しましたので、グアム空港では混雑を横目で見てすぐに出国となりました。

 

ユナイテッド航空のプレミアムアクセスについての記事はこちらになります。

 

年末のグアム旅行でユナイテッド航空のプレミアムアクセスを購入しました

 

グアム空港のフードコートで食事をした後は空港のブランド・ショップで最後の買い物をたのしみます。

 

 

今回はセール期間でしたのでDFSギャラリアではセールとなっていなかったブランドのカバンを30%オフで購入することができました。

 

 

日本では決して購入できない価格となっていましたので思わず購入してしまいました。

 

帰国時のユナイテッド航空の機内食は夕食となっていますので往路よりはまともでした。

 

大人の機内食よりもキッズミールの方が美味しそうと思うには私だけでしょうか。

 

 

子連れですからゆったりとしたスケジュールにしたのですが、それでも疲れたことより機内では寝てしまいました。

 

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです
グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。 お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。
優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。 空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。
個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。 ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。
個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。 楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。
グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
TOPへ