グアムでヴィヴィアン・ウエストウッドのお店と価格について教えます

グアムでヴィヴィアン・ウエストウッドのお店と価格について教えます

ヴィヴィアン・ウエストウッドのお店の場所

 ヴィヴィアン・ウエストウッドのブランドロゴは、王冠と地球をモチーフにしたオーブというモチーフで非常に有名で、「伝統をもって未来を創る」というコンセプトの基、反逆性とエレガンスを兼ね備えたアヴァンギャルドなデザインで知られています。

 

ヴィヴィアン・ウエストウッドのグアムでのショップはタモンの中心地のDFSギャラリアの対面のザ・プラザの一階にあります。

 

お店は年中無休で営業時間は午前10時から午後11時となっています。

 

バックやアクセサリーなど揃っていますので、ヴィヴィアン・ウエストウッド好きの方はチェック必須のグアムのショップです。

 

 

価格を日本価格と比べる

グアムでのヴィヴィアン・ウエストウッド製品の価格は、日本での購入よりもどれほど安く買えるかということを、グアムでヴィヴィアン・ウエストウッドを購入したいという方には気になるのではないでしょうか。

 

実際にグアムでショッピングされた方などのサイトでグアムでのヴィヴィアン・ウエストウッドの価格を知ることができることもありますが、あなたが訪れた時にはグアムでの価格は変わってしまっていることがあります。

 

そのためグアムでヴィヴィアン・ウエストウッドの購入を考えている方は、日本での購入したい製品の現在の価格をしっかり調べておき、グアムでの価格と比較をすることが重要です。
それでもグアムに行きますと調べた製品以外に、魅力的なヴィヴィアン・ウエストウッド製品にめぐり合うことがあります。

 

そういった時にはスマホをお持ちの方でしたら、気に入ったその製品の日本価格をその場で調べて、グアムでのお得度を確認することをお勧めします。

 

日本価格と比較できるようにヴィヴィアン・ウエストウッドの日本価格が分かるサイトのURLを表示しておきます。

 

サイトでは日本のヴィヴィアン・ウエストウッド製品の価格が表示されています。

 

グアムでお気に入りのヴィヴィアン・ウエストウッドの製品を見つけたら、スマホですぐに日本価格を調べることができれば、購入するのが良いのかどうかすぐに判断ができます。

 

ヴィヴィアン・ウエストウッドの日本価格がわかるサイトは次となります。

 

viviennewestwood-tokyo.com

 

グアムでヴィヴィアン・ウエストウッドのサイトを検索をしますとUSAサイトにつながってしまうかもしれません。

グアムの在庫と価格を調べる

グアムで購入したいビビアンウェストウッド製品はグアムでは実際にいくらの価格なのか。

 

日本での価格と比べてどれほどお得なのか。

 

グアムで購入したい製品の在庫はあるのかどうかはとても気になるのではないでしょうか。

 

実はグアムの情報誌であるヌーボーグアムを発行している株式会社ヌーボーコミュニケーションズのサービスで、ザ・プラザにある店舗の在庫や価格の問い合わせをメールで教えてくれるのです。

 

BeMyGuam.comのサイトにあるお問い合わせのメールフォームからお問い合わせメールを送ればグアムでの価格、在庫状況、お取り置きの可否などを調べてくれます。

 

サイトのURLは次となります。

 

https://bemyguam.com/contact/

ヴィヴィアン・ウエストウッドの歴史

ヴィヴィアン・イザベル・スウェアは1971年に、当時のパートナーであるマルコム・マクラーレンと共にデザインを始め、ロンドンのショップをオープンさせました。

 

新しいコンセプトの洋服を発表するたびにショップの名前のみならず、ショップの装飾までをも変えていくのですが、1971年はLet It Rock(レット・イット・ロック)という名で始まり、1972年にはToo Fast To Live, Too Young To Die(トゥーファストトゥーリブ・トゥーヤングトゥーダイ)にショップ名を変更。

 

1974年にはショップ名をSEXへ変更、1976年にはパンクの時代が到来するとともにSeditionaries(セディショナリーズ)、そしてWorld's End(ワールズ エンド)とショップ名を変更していくのです。

 

ワールズ エンドは現在に至るまでのキングスロードのショップ名となっています。

 

ヴィヴィアン・ウエストウッドは1984年の秋、東京で行われた「The Best Of Five」に、カルバン・クライン、ジャンフランコ・フェレ、森英恵クロード・モンタナらと共に来日しまして、コレクションを発表しています。

 

この頃に「伝統をもって未来を創る」というヴィヴィアン・イザベル・スウェアのクリエイティビティを象徴するオーブのロゴが初めて使われだしました。

 

1989年ヴィヴィアン・イザベル・スウェアは、ファッションの雑誌chic sabagesにおいて、世界の優れた6人のデザイナーの1人に選ばれています。

 

1990年には栄誉あるBritish designer Of the yearに選ばれています。

 

また、1992年にも再度ヴィヴィアン・ウエストウッドはBritish designer Of the yearに選ばれています。

 

2001年にはデザイナーとしては初めてMoet&Chandon Fashion Tribute賞を、また2003年にはUK Fashion Export Award for Designを受賞しています。

 

2006年にはエリザベス女王よりNew Year Honour DAMEの栄誉ある称号を与えられています。

 

70年代のパンクファッションの仕掛人として有名になり、その後アヴァンギャルドなデザイナーの代名詞として称されてきたヴィヴィアン・ウ エストウッドは、現在ではオートクチュールとも呼べる高度なテクニックに裏付けられた製品作りなどが高く評価されていてとても人気となっています。

 

日本では映画でヴィヴィアン・ウエストウッドのアーマーリングが使用されたことでとても人気となりました。

 

ヴィヴィアン・ウエストウッドはメンズのネクタイなどと共に、コスメ、バッグ、アクセサリーなど要チェックのブランドです。

サイト管理

サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。

記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。

サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。

大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。

連絡先

sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp