グアムで食用のココナッツオイルについて

 グアム旅行でローカルの料理としてココナッツミルクの料理があることから、グアムではココナッツオイルの食用にできるものはどこでも売られていると思うのですが、食べても良いココナッツオイルを取り扱っているお店は以外と少ないのです。

 

 ココナッツミルクとココナッツオイルはどちらもココナッツ由来ですから効果も大きくは違わなのではないでしょうか。

 

 ココナッツオイルはココナッツミルクから取り出されたもので、ココナッツミルクは傷みやすいのですが、ココナッツオイルは劣化しにくいので、保存して利用するにはココナッツオイルが良いのです。

 

 グアム滞在中はココナッツミルクの料理を食べて、日本に帰ってからはココナッツオイルを摂取すれば良いのではないでしょうか。

 

 ココナッツオイルは乾燥肌や日焼けした肌、髪にも良いと言われていますのでスキンケア用はABCストアーやコスメショップでもお土産用として多く取り扱われていますので探すのは簡単です。

 

 グアムでしかできない50のことにも記載されていますチャモロビレッジにありますイフィット・アダオ・ザン・ファマグオンで販売されている100%ピュアなココナッツオイルは飲むこともできるそうです。

 

 100%のオーガニックなココナッツオイルでしたら食用にできそうな気もするのですが、やはり食用のものを購入した方が安心できる気がします。

ペイレススーパーマーケット

 グアムのスーパーマーケットのペイレススーパーマーケットにはオーガニック食品コーナーがあり、そちらで食用のココナッツオイルを買うことができます。

 

 ペイレススーパーマーケットはグアムには数店舗ありますが、旅行の際に利用しやすいのはマイクロネシアモールにあるお店と、オンワードビーチリゾートの近くにありますオカ店となります。

 

 スーパー内にオーガニックと表示されたコーナーがありますので、そちらで探してみてください。

 

 

ビタミンワールドでココナッツオイル

 グアムにもありますサプリメントストアーのビタミンワールドにもエキストラバージンココナッツオイルが販売されています。

 

 ココナッツオイルの450グラムはいった容器だけでなく、毎日簡単にココナッツオイルの入ったタブレットも販売されています。

 

 1000mgのものが120粒はいったものがあるのですが、アメリカのサプリメントはタブレットの大きさが大きいので飲み込むのが少し大変と感じるかもしれません。

 

 素人調査隊は大きなUSAの大きなタブレットをよく飲んでいますので、今では平気で飲むことができますが。

 

 ビタミンワールドのお店はマイクロネシアモールとグアムプレミアムアウトレットにあります。

 

GNCでココナッツオイル

 ウェスティングアムリゾートのホテルロードをはさんだ向かい側にありますパシフィックプレイスにサプリメントストアのGNCがあります。

 

 GNCはアガニャショッピングセンターにもお店があります。

 

 こちらでもビタミンワールドと同じようにココナッツオイルが販売されています。




グアム旅行の楽天トラベル情報はこちらです
グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。 お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。
優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。 空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。
個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。 ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。
個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。 楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。
グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています





サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ