-------- スポンサードリンク --------

グアムは初めての海外旅行にぴったり

 グアムは日本のどの空港からも3時間ほどで行けることと、旅費もそれほど高くないこと、日数も4日ほどからと気軽に行ける海外ということで、初めての海外旅行先に選ぶ方も多いのではないでしょうか。

 

 初めての海外旅行でグアムを選んだ方、正解です!!

 

 グアムは日本人観光客が多いことから、安心して楽しめる海外のビーチリゾートとなっています。

 

 グアムの空港での入国審査時や空港からの送迎バス、ホテルでもほとんど日本語が通じます。

 

 ショッピングやオプショナルツアーも日本語での対応ですから、英語がまったく話せない方でも言葉の心配がまったく要りません。

 

 それでも初めての海外旅行だからやはり少し不安という方のために、初めてグアム旅行に行くときのポイントを詳しく説明させて頂きます。

日本からの出国について

 グアムはUSAの準州ですから、れっきとした海外です。

 

 そのためグアムに行くためにはパスポートが必要となります。

 

 国内旅行でも飛行機に乗られた方であれば、飛行機に乗る前に海外に行くための出国手続きがあるだけです。

 

 日本からグアムへは直行便となりますので、乗換えなどは不要です。

グアムでの入国について

 グアム空港に到着しましたら飛行機を降りて入国審査を受けます。

 

 グアム空港ではどこに行けば良いのか分からないという方もいらっしゃるでしょう。

 

 グアム空港には誘導する空港職員がいますし、同じ飛行機で来た方についていけば入国審査場に行くことができます。

 

 ここにも空港職員がいて、並ぶ場所を教えてくれます。

 

 入国審査官も英語で聞いてくる人もいますが、分からない顔をしていますと日本語で聞いてくれます。

 

 入国審査がおわりましたら預けたスーツケースを受け取り、到着ロビーに出ますと現地のツアースタッフが日本語でホテルまで乗車するバスに誘導してくれます。

 

--------- スポンサードリンク ---------

グアムのホテルにチェックイン

 ツアーのバスで宿泊するホテルに到着すれば、バスを降りて自分のスーツケースを持ってホテルにチェックインします。

 

 旅行会社によってはすでにチェックインが済んでいて、鍵を受け取り自分の部屋に行く場合と、フロントで部屋の鍵をもらう場合があります。

 

 ホテルのフロントスタッフはほとんどの場合は日本語を話しますので、心配は要りません。

 

 心配な方は日系のホテルにすれば間違いなく日本語対応となります。

帰国日にホテルから空港へ

 グアムから帰る日には旅行会社から指定された時間に、ホテルのロビーで待っていれば旅行会社の手配したバスの運転手が来て、日本語で名前を呼んでくれます。

 

 バスの運転手がスーツケースをバスに積んでくれますので、バスに乗ればグアムの空港まで送ってくれます。

グアム空港で出国まで

 グアム空港ではバスの運転手があなたの乗る飛行機の航空会社のチェックインカウンターの前まで連れていってくれます。

 

 チェックインカウンターで手続きをすれば空港2階にあるセキュリティーチェックに行きます。

 

 パスポートチェックと機内に持ち込む荷物のチェックを受けましたら、出国ロビーの中に入ることができます。

 

 あとはショッピングなどで日本へ帰る飛行機の搭乗時間まで過ごすだけです。

 

 空港でも分からなければ空港職員に聞けば日本語で教えてくれます。

グアムに持って行くと良いもの

 グアム旅行の際に持って行くと良いものは何かと聞かれることがよくあります。

 

 それはグアムで何をして過ごすかによっても違ってきますので、詳しくは別の記事でそれぞれの場合について書かせて頂きます。

 

 グアムはビーチリゾートですから、海やプールを楽しむといったことが中心の方でしたら、日本のプールや海に行く時とあまり変わりません。

 

 忘れたと思ったときにはホテルの近くにABCストアがありますので、グアムでもほとんどものは手配できます。

 

 気軽に行けるのがグアムの良さでもあるのですから。

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです

言葉の心配がいらない日系ホテルで、全室オーシャンビューの高級ホテルのホテルニッコーグアムに宿泊した方の口コミ評価や、お徳な宿泊プランはこちらで確認できます。
海外のビーチリゾートホテルの雰囲気がとても楽しめるグアムヒルトンは、海外旅行の雰囲気を十分に楽しませてくれる高級ホテルです。 そんなグアムヒルトンに宿泊された方の口コミ評価や、お徳な宿泊プランについてはこちらで確認できます。
タモンの中心街にホテルがあるため、ショッピングやグルメにもとても便利な、グアムで一押しのアウトリガーグアムリゾートの、宿泊された方の口コミ評価やお徳な宿泊プランはこちらで確認できます。
朝から子供と海やウォーターパークでとことん遊びたい、子供連れ家族旅行の方にお勧めの、オンワードビーチリゾートの宿泊された方の口コミ評価やお得な宿泊プランについてはこちらで確認できます。
ホテル直結のゴルフ場でゴルフ三昧をしたい方、コンドミニアムでグアム滞在を楽しみたい方、日系ホテルで祖父母などと気兼ねなく滞在したい方にお勧のレオパレスリゾートの口コミ評価や、お得な宿泊プランはこちらで確認できます。
グアム旅行の格安航空券を探すのであれば、まずはこちらのサイトをチェックすることをお勧めします。 私がグアムへの航空券を探した時は、楽天トラベルで最安値の航空券を購入することができました。
グアム旅行でのホテル選びは、やはりお得なプランを設定しているホテルが狙い目です まずは格安なプランや特典があるホテルをチェックしてみる事をお勧めします。
宿泊するホテルの部屋を無料でアップグレードしてくれるお徳な宿泊プラン、憧れのオーシャンフロントルームやクラブラウンジが使える部屋へのアップグレードもあるホテルプランはこちらでチェックできます。
個人手配旅行のグアム旅行で、空港送迎の便利なサービスです。 空港とホテル間は専用車ですから、空港で待つ時間などがありませんので、グアムのホテルに到着してすぐにチェックインできます。
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 <ANA公式>グアムツアーは航空券+ホテルのダイナミックパッケージ「旅作」が簡単・便利! ご予算や旅程に合わせて、自由にプランを組み立てできます。お持ちのマイルをANA SKY コインに交換して旅行代金に使用できる!海外旅行保険付きだから旅行中も安心です。

初めての海外旅行でグアム 安心して行くためのアドバイス記事一覧

 グアム旅行当日の天気の良し悪しは運(日頃の行い?)なのですが、やはり旅行予定日が雨季なのか乾季なのか、季節の変わり目などということを知ることがまず必要だと思います。 雨季のグアム旅行の際には、私たちはかなりの湿度(湿気)とスコールを覚悟していきます。 日本でも梅雨の時期がありますが、グアムにも雨がよく降る雨季と雨があまり降らない乾季があります。 まずは自分のグアム旅行を計画している時期が雨季なの...

 グアム旅行が初めての海外旅行という方も多いと思いますが、どういったものを持っていけば良いのか迷う方もいらっしゃるようです。 安心してください、グアムはあなたが選んだ理由のひとつとして気軽に行けるかなと思った通りの海外旅行先で、日本の海に行くのとまったく同じ感覚で十分なのです。 それでも持って行くと便利ということで、素人調査隊が持って行くものを、グアム旅行の目的別にご紹介します。 私の知っている方...

 グアム旅行の際にグアムに行く時と帰りの飛行機の時間をしっかりチェックしましょう。 グアムに行く飛行機の便は、私が利用するセントレアでは往路が日中にセントレアを出発して、午後にグアムに到着する便と、夜9時頃に出発してグアムに翌日の午前1時過ぎに到着する便があります。 また復路はグアムを午前7時頃に出発してセントレアに午前10時頃に到着する便と、午後4時から5時頃にグアムを出発して午後7時頃に到着す...

グアム旅行に行かれる方でしたら、ブランドショッピングからお土産まで購入できますTギャラリアは必ず行かれる場所ショッピングモールではないでしょうか。 Tギャラリアにはショッピングをする方のための無料で運行されているシャトルバスがあり、タモン地区のホテルとDFSギャラリアを結ぶルートにて運行されています。 タモンの中心地のホテルに宿泊されている方でしたら、Tギャラリアへ行く時やショッピングが終わって帰...

グアム旅行の際の移動手段として、タモンなどの各ホテルとショッピングセンター、観光スポットを周るのには赤いシャトルバスの利用がとても便利です。赤いシャトルバスの乗車は有料ですが、グアム旅行にツアーで行かれる方は、この赤いシャトルバスの乗車券を兼ねたツアーカードが付いていることがあります。もちろんどの旅行会社のツアーカードでも赤いシャトルバスに乗れるわけではありませんので、参加されるツアーのパンフレッ...

グアムには鉄道や公共交通のバスなどがありませんので、グアムでの観光やショッピングには便利なシャトルバスかタクシー、レンタカーを利用することになります。グアム旅行をツアーで行かれる方は、このシャトルバスの乗車券がセットになっていることが多いのです。赤いシャトルバスはJTBのコンチャカード、デルタバケーション、R&Cツアー系のアイランドパス、JPIの表示があるジャル系のカード、近畿日本ツーリストのスー...

 グアムのABCストアーは、ホテルの部屋で食べることができる軽食から飲み物、お菓子などグアムの滞在中に必要なものはほとんど揃う便利なコンビニです。 ABCストアーでは以下のような商品が取り扱われています。お土産品(チョコ、クッキー、ドライフルーツ、ジャーキー、キーホルダー、Tシャツなど)日曜雑貨(歯磨き、歯ブラシ、ソープ、シャンプー、リンス、など)ビーチ用品(シューノーケルセット、ビーチサンダル、...

 グアム旅行でDFSギャラリアまでショッピングに行く際にとても便利でした無料のタクシーサービスですが、現状では昔のようにグアムのどこのホテルからでも簡単に利用が出来ないのではないでしょうか。 実際にグアムのタクシーの運転手に聞きますと、ギャラリアまでの無料タクシーサービス自体はまだあるとのことです。 先回のグアム旅行でシェラトンホテルに宿泊した時には、ホテルのベルボーイにタクシーを呼んでもらい、D...

 グアム国際空港に日本からの乗ってきた飛行機が到着しましたら、ゲートを通ってグアム国際空港の中の通路を入国審査場に向かいます。 セントレアからのデルタ航空利用の場合ですと到着は5番ゲート近辺になりますので、空港の中をエスカレーターに乗ったりしてかなりの距離を歩くことになります。 空港職員の指示もありますが、機内に乗っていた方は全員が入国審査に向かいますので、前に人に付いていけば良いだけです。 しば...

 グアム旅行のフライト時間は3時間ほどとなりますが、エコノミークラスよりも良い、ビジネスクラスではそれなりのドリンクサービスや食事のサービスがあります。 グアム旅行でもビジネスクラスの飲み物や食事を楽しみにされる方も多いのではないでしょうか。 ビジネスクラスの乗客は、機内へは優先搭乗となりますので、エコノミークラスの方が着席するまでの時間を待つために飲み物サービスが行われます。 飲み物はトレーに用...

 年末年始やゴールデンウイークなど、混雑時期のグアム旅行に行きますと、タモンの中心街は日本人観光客で混雑して、ここは本当にグアムかといった様な状態になります。 グアムまでの飛行機もチャーター便などが増便されて、通常の時期のグアムよりもかなり多くの日本人の方がグアム旅行を楽しんでいるのです。 この時期にはとても高い旅行代金を支払ったのに、グアム旅行中が日本と同じような混雑により、リゾート気分を十分に...

 グアムに宿泊する際のホテルのコンセントプラグの形状は2種類となっています。 その1つは日本と同じ様な平行の2のプラグが入るタイプで、片方が少しだけ幅広タイプになっていますが、日本のプラグがまったく問題なく差し込めるタイプです。 もう1つは3穴となっているコンセントですが、上部の2穴に日本のプラグを差し込めばこちらも問題なくそのまま使えるタイプです。 どちらのコンセント形状も日本のプラグがそのまま...

 グアム旅行を日本の春休みやゴールデンウイークに予定される方は多いのではないでしょうか。 11月から始まるグアムの乾季も5月までとなり、雨季となる6月もそれほど降水量は多い月ではありません。 そのため季節の変わり目となる5月も、通常であれば雨の少ない月だと思って良いでしょう。 乾季といいましてもスコールがある場合もありますし、最近のグアムは乾季と雨季の差があまりなくなってきていると言われていること...

 グアム旅行を夏休みシーズンに予定される方は多いのではないでしょうか。 グアムは5月までの雨の降る事が少ない乾季から、6月からは南国特有のスコールがある雨季へと変わります。 最近のグアムは世界的な異常気象の影響からか乾季と雨季の差があまりなくなってきているということも聞きます。 しかし、雨季にはとても湿度が高くなり、スコールが続くこともあり、雨の日が続くこともあるのが通常です。 また7月からは台風...

グアム旅行を9月、10月、11月の連休などに予定されている方もいらっしゃると思います。 グアムは6月から雨季がはじまり、9月、10月、11月も雨季となります。 雨季とはいいましても南国特有のスコールが一日に何度もあるといったもので、一日中雨が降り続くということはないと思われます。 ただし、台風シーズンでもあることから、近くに台風があったりしますとたまに1日中雨ということもあります。 11月になりま...

 グアム旅行を年末から年始にかけての時期に予定される方は多いのではないでしょうか。 グアムは12月からは乾季となるため、南国特有のスコールの回数が減り、南国ビーチリゾートへの旅行に適したシーズンとなります。ただしまったく雨が降らないというのではなく、雨季の半分ほどの降水量となるのです。  最近のグアムは世界的な異常気象の影響からか、乾季と雨季の差があまりなくなってきています。 そのため、乾季には乾...

 グアム旅行で子連れグアム旅行の場合、ビーチで遊ぶの時の必需品はと子供の日焼け止め防止、いざと言う時のための子供の安全確保のためのライフジャケットです。 グアムのビーチで遊ぶ時には、日焼け防止として帽子と共にラッシュガードを着せてあげたほうが良いと思います。 グアムの海では出来ればサンゴのかけらなどでけがをしない様に、ウオーターシューズもはきましょう。 子供だけでなく大人も日焼けしたくない方はラッ...

 グアム旅行で食品を持ち込む方は、禁止品を持ち込む時のみチェックを入れておく様式となっています。 それ以外は「上記に記載のものは所持していません」にチェックをすることになります。 禁止のものを知っていて持ち込む方はチェックしないでしょう。 持ち込み禁止と知らない方が持っているからとチェックした場合には、検疫官に確認されると思います。 グアムはアメリカ準州ですから、記載されている持ち込み禁止品を申告...

 グアム旅行の際に飲み物やアルコール類、朝食などの軽食が買えるコンビニはABCストアー、サークルK、コンビニエンスストア大阪などがあります。 それぞれのコンビニの場所と営業時間は次の通りとなっています。

 グアムではかつて旅行者が巻き込まれる飲酒運転の車両による事故や殺傷事件などがありました。 そういった事件や事故は非常にまれで、観光立国であるグアムはそういった事が起きないように、タモン地区の警察などによる警備を強化もしていることから、治安は海外旅行先としては良いと感じています。 素人調査隊も何度かグアムに行っていますが、ありがたいことにトラブルに巻き込まれたことはありません。 グアム旅行をツアー...

 ある日メールを確認していましたら、取得していますESTAの有効期限切れが近いことと、再申請についてメールが来ていました。メールの内容は次となっていました。ATTENTION! The travel authorization submitted on January 6, 20◯◯ via ESTA will expire within the next 30 days.It is not po...

 素人調査隊は何度もグアム旅行をしていますが、過去に一度だけグアムに入国の際に税関に呼び止められて持ち物検査をされたことがありました。 通常ですと入国審査官の手続きが終わりエスカレーターで下の階に降りて、機内に預けていましたスーツケースを受け取りましたら、税関のところで税関・検疫申請書を渡せばすんなりグアム島の方となっていました。 ところが今回は税関職員に呼び止められてこっちへ来いと検査台のところ...

 アメリカ準州であるグアム国際空港の入国審査の場所にESTA専用レーンがあり、素人調査隊もESTAを取得していましたので専用レーンを利用して早く入国審査を受けることができした。 以前にはグアムを訪問する外国人のエスタ利用率が低かったことから、グアム国際空港の入国審査場のESTA専用レーンは廃止となってしまっていたのですが、2016年の4月4日からまたESTAレーンが設置されています。 更にグアム空...

 素人調査隊はセントレアからグアムへのデルタ航空は日中便しか利用したことがありません。 デルタを利用するようになったのは日中便でグアム滞在時間が多くとれることからです。 しかしセントレアからグアムへのデルタ航空は2014年10月31日から、セントレアからのグアムのDL626便は運航時間が夜便に変更されています。 夜便と変更された理由はわかりませんが、セントレアからグアムへの出発時間が午前9時50分...

 グアム旅行がツアーの場合の帰国日の流れについて簡単に説明します。空港に向かいます 帰国のための飛行機に乗るためにツアーの方は自分の宿泊しているホテルのロビーで、空港まで送ってくれるスタッフやバスを待ちます。 ロビーで待つ前にはホテルフロントでチェックアウトをしてください。 自分の宿泊した部屋のカギを持ってフロントに行き「チェックアウトプリーズ」と言えば宿泊した部屋のルームナンバーを聞かれます。 ...

 グアム旅行中の食事代金はどれほどかかるのか、食費として予算を旅行代金以外に考えれば良いのか悩む方もいらっしゃると思います。 グアムでの通貨はUSドルで、以前は円高でしたからグアムでのドル換算した食事代金は安いといったイメージが個人的にはあったのです。 しかし今では円安となり、1ドルが123円ほどとなっています。 日本とグアムの食品の金額の差を見るのに私がグアム旅行の際に利用することがあるTGIフ...

 グアム旅行は機内に搭乗している時間が3時間ほどと短い時間のため、今まではエコノミークラスを利用していましたが、やはりエコノミークラスはシートの前後に余裕が無いので、食事の際などは前の人のシートが倒れている場合には非常に窮屈に感じます。 またトイレなどに行く時も通路側に人がいますといちいちどいてもらうということが必要になり、気をつかうことも多いのです。 もちろんビジネスクラス利用でしたら、シートの...

 グアム旅行の際に水分補給として飲みなれた日本茶を飲みたいという方は多いと思います。 日本茶の緑茶などはABCストアーやホテル内コンビニなどで500ミリリットルのペットボトルで販売されていますが、1本が3ドルほどとなっています。 ミネラルウォーターは500ミリリットルで1ドル程度で購入できますから、日本人観光客が多いグアムでは日本人向けのお茶が割高な価格で設定されているのでしょうか。 ミネラルウォ...

 素人調査隊はグアム旅行の際には出発する日本の空港でドルへの両替を行っています。 それはなぜかといいますとグアム旅行の際には、グアムのホテルへチェックインするまで両替を行う場所が無いからです。 日本の空港を飛び立ちました飛行機がグアム国際空港に到着しますとまず入国審査などを行い、機内に預けたスーツケースを受け取って税関検査を通過して空港ロビーへと出ます。 税関検査通過までにはもちろん両替をする場所...

 グアムは一年中暖かい南の島というイメージがありますが、気温は年間を通して大きな変化は無いのですが、雨が降る量による雨季と乾季があります。 最近は世界的な異常気象の影響なのか季節の変わり目がわかりにくくなっていますが、グアムの場合は7月から11月が雨量が多い雨季となります。 そしてグアム旅行の際には注意しなければならない台風シーズンは7月から10月となります。 グアムの雨季は、通常は日本の梅雨の時...

 グアム旅行の際にスマホで海外パケットし放題などに加入していない方で、Wi-Fiを使いたい方も多いと思います。 グアムではハワイほどWi-Fiが無料のフリースポットが充実していませんが、ホテルロビーやショッピングセンターではWi-Fiフリースポットとなっているところがあります。 ショッピングセンターではグアムで見つけたブランド品やコスメなどの、グアム価格と日本価格とを比較したい時などにWi-Fiが...

 グアムのショッピングやホテルでの支払いにはクレジットカードを利用すればよいことが多いのですが、滞在中のチップやランチでのフードコートでの食事、飲み物を買う際などにはドルの紙幣やコインで支払いを行わなければなりません。 グアム旅行は初めての海外旅行で、日本円以外のドルの使い方に不安な方もいらっしゃるでしょう。 しかし、ドルのお金の種類や単位について知っておけば、実際に使用する際にも迷うことはありま...

グアム旅行をする時にはグアムの玄関口であるグアム国際空港についてしかり知っておくのが良いでしょう。グアム国際空港へは日本の空港の成田空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、新千歳空港、仙台空港、福岡空港からの便があります。グアム国際空港はグアムの玄関口であるばかりでなく、北マリアナ諸島のサイパンやロタ島、ミクロネシア連邦のヤップ島、コスラエ島、ワーロ島、ポンペイ島、チューク、パラオなどの乗継空...

初めてのハワイやグアムへの家族旅行の際に、家族全員のESTAの申請を行う時にどうやってするのか迷う方も多いと思います。今回我が家も親子3人分のESTA申請を1時間かけて行いましたので、その時に気づいたポイントについてお伝えします。

グアム空港の出国ロビーにはグアムから帰国の際でお腹が減った時に食事ができるフードコートがあります。フードコートは2箇所にあるのですが、大きい方のフードコートにはお店が多いことから我が家は毎回こちらのフードコートを利用します。大きい方のフードコートにあるお店は次となります。◯ うどん・そば・ラーメンのてんてこ舞天ぷらうどん、きつねうどんやカレーうどん、天ぷらそばやきつねそば、カレーそば、おにぎりや助...

グアムには公共交通機関のバスや鉄道がありません。そのため旅行者がグアムでの移動をする時にはラムラムツアーが運行している「赤いシャトルバス」を利用することが便利です。またツアーでグアム旅行をする方でしたらHISが運行している赤いシャトルバスと同じ様なルートを運行している「アレアトロリー」があります。レアレアトロリーはHISでグアム旅行をする方だけではなく、一般の方も有料で利用することができます。また...

グアム旅行の際の移動手段としてのシャトルバスですが、現在はHISとJTBの旅行会社により運行されているシャトルバスと、DFSギャラリアやタモンサンズプラザなどのショッピングモールにより運行されているシャトルバス、グアムのバス会社により運行されているシャトルバスがあります。これらのシャトルバスはグアム旅行をツアーで行かれる方の移動手段として便利に使えますので、詳細をお伝えしたいと思います。

素人調査隊も利用したことがある格安ツアー会社のてるみくらぶが破産して多くの方が被害をこうむりました。入金したけれども旅行に行けないという方も多かったようです。華やかに見える旅行業ですが、実は利益率はとても低いのです。ここ10年の利益率は日本で一番大きな旅行会社のJTBであっても1.1%から1.3%だそうです。あなたがもし10万円の海外旅行をJTBで行ったとしても、JTBの利益は1,100円から1,...