グアムでステーキはお勧め

 グアムはアメリカ準州ですので、ステーキレストランのボリュームは日本とは比べものにならないサイズとボリュームとなっています。

 

 ただし、日本の様な霜降り肉ではないことから、肉が固いと感じてしまう方もいらっしゃるのが事実です。

 

 しかし、肉本来の美味しさとボリュームはとても楽しむことができますので、私たちもグアム旅行の際にはよくステーキレストランを利用します。

 

 グアム旅行の際にお勧めのステーキレストランは次となります。

ローン スター ステーキハウス

 ローン スター ステーキハウスのレストランはテキサス州のオールドな雰囲気で、カントリーミュージックも流れていることから、アメリカのファミリーステーキレストランに来たという気分を十分に味わえます。

 

 1時間ごとにレストランスタッフによる短いダンスショーがあり、テキサスの気分を盛り上げてくれます。

 

 ローカルの方にも人気で、ディナー時にはお店の前に順番を待つ列ができることもありますので、予約はした方が良いでしょう。

 

 グアムのローカルの方に人気ということは、ボリュームがあり美味しいということです。

 

 英語メニューだけでなく、日本語メニューもありますが、日本語メニューはセットメニューだけとなっています。

 

 アラカルトで注文したい方は英語メニューに挑戦しましょう。

 

 レストランの場所はタモンから離れていますが、グアムプレミアムアウトレットから歩いて行っても遠くありません。

 

 私たちは赤いシャトルバスでGPOまで行き、そこから歩いて行きます。

 

 ローン スター ステーキハウスのお勧めメニューはポーターハウスの20オンスです。

 

 20オンスは567グラムですが、通常のステーキは200グラム程ですからとてもすごいボリュームです。

 

 ポーターハウスはT字型の骨付き肉のことで、骨を境にストリップ部分とフィレ部分に 分かれていて、サーロインとヒレ肉を同時に味わえる最高のステーキなのです。

 

 日本ではポーターハウスはなかなか食べられませんのでお勧めですが、2人で食べることをお勧めします。

 

 アメリカの方が一番好きなのは、脂肪がまんべんなく広がり柔らかい肉質のリブアイです。

 

 日本の霜降り肉とはまったく違いますが、赤身の肉のジューシーさと脂身の美味しさが味わえます。

 

 ローストビーフがお好きな方には、あばら部分の肉の大きな塊をそのまま焼き、食べる直前に切り分けた、ローストビーフと言えるプライムがお勧めです。

ベイビューホテルのデルモニコキッチン

 グアムでの穴場レストランと言える、ベイビューホテルにありますレストランのデルモニコキッチンでは、ローカルの方にグアムではここのステーキが1番と言われることも多いのです。

 

 こちらのレストランのシェフは、以前グアムでは美味しくて有名でしたレストランの方でしたので、ステーキなどの焼き物の焼き加減も絶妙とのことです。

 

 ローカルの方の利用が多いことからもわかりますが、リーズナブルに美味しいステーキなどの料理を味わえるレストランなのです。

 

 人気のステーキメニューのニューヨークステーキは、スモールサイズでも10オンス 283グラムもあり、23ドルとなっています。

 

 ポーターハウスは24オンス680グラムもあり、69ドルとなっています。

 

 デルモニコキッチンのシェフは創作料理も得意ですから、メニューを見て食べてみたいと思ったものにもトライすると良いのではないでしょうか。

マンハッタンステーキハウス

 パシフィックスターホテル内にありますマンハッタンステーキハウスは、見るからにアメリカの重厚なステーキハウスといった雰囲気が味わえるレストランです。

 

 当然ステーキは和牛ではなく、アンガスビーフですから、赤身が美味しいアメリカンなステーキが楽しめます。

 

 グアムですからカジュアルな服装でも良いのですが、お店の雰囲気を楽しむのでしたら、少しだけおしゃれをすれば、より雰囲気が楽しめるのではないでしょうか。

 

 カップルなどの方で、少しおしゃれなレストランで食事をという方にはお勧めのレストランとなります。

 

 こちらのレストランには日本語メニューがありますので、注文はまったく困ることなくできます。

 

 営業はディナー時間のみで、午後6時から10時となっています。

 

 個人的には24オンス(680g)のポーターハウスが好きですが、10オンスのプライムニューヨークストリップロインも美味しいと思います。

 

 プライムリブディナー50ドルやテイストオブマンハッタン65ドルといったセットメニューもあります。

ホリデイリゾートのハイズステーキハウス

 ハイズステーキハウスはハワイでも人気のある老舗ステーキレストランですから、ハワイのハイズステーキハウスを利用された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 グアムにもハイズステーキハウスのレストランがホリデイリゾート&スパグアムの中にありました。

 

 お店の雰囲気は豪華で高級なステーキハウスそのものとなっていました。

 

 もちろんハワイと同様に熟成された最高級のプライムビーフのステーキが楽しめました。

 

 そんなハイズステーキハウスですが残念ながら2017年1月24日に閉店となってしまいました。

アベニュー ステーキ&ロブスター

 アベニュー ステーキ&ロブスターはアウトリガーホテルとザ・プラザの建物内にあるレストランです。

 

 円形の建物の窓からはDFSギャラリアなどタモンのホテルロードの景色を見ることができます。

 

 ディナーで利用しますと暮れ行くグアムの街の景色を楽しみながら食事ができます。

 

 ランチとディナー時間に営業していて、ランチでしたらペッパーステーキが24.00ドルで楽しむことができます。

 

 ロブスターも楽しめるレストランですから、ロブスターテールと6オンスのフィレミニヨンステーキ、またはロブスターテールと8オンスのニューヨークステーキのコンビネーションメニューは49ドルとなっています。

 

 ニューヨークステーキ8オンス36ドルやビーフテンダーロインステーキ8オンス40ドルがありますが、ポーターハウス16オンスも45ドルであります。

 

 アベニュー ステーキ&ロブスターのお勧めは4コースディナーで、ローカルグリーンサラダ、じゃがいもとリーキのスープ、アンガスビーフテンダーロインステーキ8オンス、デザートでレモン・ブルーベリーコンポートチーズケーキの4品のコースが50ドルとなっています。

 

 単品でオーダーするよりも、デザート分の料金がお得となっています。

アウトバック ステーキハウス

 アウトバック ステーキハウスは日本にもあるステーキハウスで、アメリカでは1,000店舗以上もあるステーキチェーン店です。

 

 アウトバック ステーキハウスのメニューは世界共通のレシピとのことですから、日本もグアムのステーキも同じ味ということになります。

 

 しかしボリュームはやはりグアムのローカルの方向けに日本よりも大きいと思います。

 

 アウトバック ステーキハウスの場所はウエスティンホテルの向かい側にありますパシフィックプレイス内にあります。

 

 アウトバックステーキハウスで我が家が注文するのはブルーミン・オニオンです。

 

 ピリ辛のマヨネーズソースで揚げたてを食べるととても美味しいのです。

 

 ステーキメニューでお勧めなのはアウトバックステーキハウスではベビーバックリブです。

 

 BBQソースは同じはずですが、なぜかグアムの方が美味しく感じます。

 

 ローストビーフがお好きな方でしたら、どーんと大きなローストビーフのプライムリブをお勧めします。

バーベキュー・リブの専門店のトニーローマ

 全米リブコンテストで1位となったレストランがトニーローマです。

 

 肉の中で最も美味しいと言われる骨付き肉の、美味しいリブが食べたかったら迷わずトニーローマをお勧めします。

 

 グアムにはロイヤル オーキッドホテル内とハガニャショッピングセンターにあります。

 

 レストラン内の雰囲気はアメリカンカジュアルダイニングそのものとなっています。

 

 グアムでもトニーローマの人気は高く、ディナー時には予約をしないとかなり待つことになるかもしれません。

 

 皿からはみ出る大きさのバーベキューリブを見た時はたべられるか心配となる方が多いのですが、食べだしますと柔らかい肉のジューシーさと、ソースの美味しさで完食できてしまいます。

 

 お勧めはやはり特製オリジナルベビーバックリブで、ソースの味はオリジナルソース以外にキャロライナハニーソース、レッドホットソースがあり、好みで選びます。

 

 リブの大きさは3種類ありますが、一番大きなフル・スラブは2人でシェアしても良いサイズで、長さは30cm程となります。

 

 リブはオリジナル以外にセントルイススタイルリブ、ビーフリブ、バウンティフル ビーフリブがあります。

 

 オリジナルリブ以外も一緒に食べたい方にはベイビーバックリブ、バッファローウイング、ビーフリブの3種類がセットになったスタースタディッド・サンプラーというセットメニューがあります。

ルービーチューズデーでステーキ

 グアムにもグアムプレミアムアウトレットの敷地内にルービーチューズデーがあります。

 

 ルービーチューズデーといいますとファミリーレストランと思われる方も多いと思いますが、実際はもう少し高級なレストランといった雰囲気が楽しめます。

 

 ルービーチューズデーの個人的なお勧めは、サラダバーを前菜代わりにして野菜をたくさん食べ、ステーキを食べるというものです。

 

 ステーキはニューヨークストリップやトップサーロイン、リブアイがお勧めですね。

 

 ロブスターも食べたい方にはロブスターテールとプチサーロインステーキのセットもあります。

 

 あまり知られていませんがルービーチューズデーのベビーバックリブも美味しいのです。

 

 人によってはトニーローマよりもルービーチューズデーのベビーバックリブの方が美味しいという方もいらっしゃるほどです。

 

 

 おまけ記事

 

 キングスレストランでステーキ

 

 キングスレストランはグアムプレミアムアウトレット内にありますファミリーレストランです。

 

 キングスレストランはローカルの方の利用がほとんどですから、料理は全てボリュームがあってリーズナブルなのです。

 

 子連れの方で気軽に食事を楽しみたいという方にはお勧めのホテルです。

 

 キングスレストランでもアメリカンなステーキがリーズナブルに楽しむことができます。

 

 ステーキディナーも10ドル程で楽しむことができます。

 

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです
グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。 お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。
優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。 空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。
個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。 ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。
個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。 楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。
グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
TOPへ