デュシットビーチリゾートグアムを選んだ理由

アウトリガーグアムはデュシットビーチリゾートグアムになりましたが、内容についてはまったく変わっていません。

 

素人調査隊はグアムには何度も来ているのですが、それでも毎回宿泊するホテルはどこが良いのか悩みます。

 

今まで多くのホテルに宿泊しましたが、ショッピングやグルメを楽しみたい時に便利なホテルはやはりタモンの中心にあるホテルです。

 

タモンの中心にはデュシットビーチリゾートグアム以外にもデュシタニやハイアットリージェンシー、リーフホテル、プラザホテル、ウェステンがあります。

 

プラザホテルはリーズナブルに宿泊するのにはとても良いのですが、ビーチ沿いではありませんしリゾート感で少し劣ります。

 

ハイアットリージェンシーとウエステンは高級ホテルで良いのですが、少しアウトリガーよりも歩かなければなりません。

 

リーフホテルはホテルからビーチに行くためにはかなりの階段を下らなければなりませんので大変です。

 

デュシタニはとても良いのですが、宿泊代金もそれなりの金額となっています。

 

そういったことからやはりアウトリガーグアムリゾートが一番便利で比較的リーズナブルということになります。

 

またアウトリガーはショッピングモールのザ・プラザに直結していますので、雨の日の滞在でもそれほど困りません。

 

そういったことより今回のグアム旅行ではアウトリガーグアムに宿泊することにしました。

部屋のランクアップと朝食がセット

今回の旅行でデュシットビーチリゾートグアムを選んだ理由は、オーシャンビューの部屋から無料でオーシャンフロントの部屋にランクアップしてくれるという宿泊パッケージが楽天トラベルであったからです。

 

 

さらにホテル内のビュッフェレストランのパームカフェでの朝食、または昼食に使える食券がセットになっていました。

 

パームカフェのスタッフからレストランに行った際に「ショッケン?」と聞かれたことから、これはアウトリガーのレストランでは食券といわれているのだなと思いました。

 

朝からホテルレストランで好きなものをゆっくり食べるのは優雅でとても良いと思いました。

 

ホテルのビュッフェレストランの朝食の料金は意外に高いので、通常ですと利用はためらってしまうことが多いのですが、宿泊に朝食がセットされているのでしたら朝から優雅に出来たてのパンケーキやワッフル、焼きたてオムレツを楽しむなど豪華な食事を楽しむことができます。

 

 

クラブルームに宿泊しますと朝食のサービスもあるのですが、ビュッフェレストランの料理の品数にはかないません。

 

また、デュシットビーチリゾートグアムの場合は食券が朝食だけでなくランチでも利用ができるのがとても良かったのです。

 

 

 

朝食はデュシットビーチリゾートグアム出入口横にある24時間営業のカフェなどで済ませて、朝食よりも豪華なランチを食券で楽しむといったこともできます。

 

グレードアップで宿泊したオーシャンフロントの部屋の感想は、タモンのビーチで一番華やかなビーチの雰囲気を堪能できてとても良かったと感じました。

 

ビーチの景色を一望できるオーシャンフロントの部屋は眺望だけでもビーチリゾートのホテル滞在が楽しめる部屋でした。

 

プールの様子について

向かって左側にあるプールです。

 

プールの周りにはチェアが配置されています。

 

 

 

 

ジャグジー

 

 

ビーチにアクセスする場所です。

 

ビーチから入ってくるのを監視する係員はいませんが、プールには利用を監視する係員が巡回しています。

 

 

むかって右側のプールには滝やウォータースライダーがあります。

 

 

 

それほど大きなプールではありませんが、ビーチが良いのでプールよりもビーチでくつろぐのがお勧めです。

ビーチの様子について

デュシットビーチリゾートグアム前のビーチはタモン湾の中でも一番賑やかな場所となっています。

 

海で遊ぶためのグッズをレンタルできるビーチサービスもあります。

 

この近辺は魚もそれほどいませんので、シュノーケリングには不向きです。

 

波がほとんどありませんので子供のビーチデビューに最適な場所です。

 

 

 

 

オハナビーチクラブのバーで海を見ながらビールやカクテルをオーダーしてこの景色を楽しむのは最高です。

滞在時の朝食について

デュシットビーチリゾートグアムでの朝食はホテルの立地がタモンの中心ということから食べる場所が周りにたくさんあり困ることがありません。

 

ホテルの豪華な食べ放題のビュッフェの朝食でしたらホテル内レストランのパームカフェで食べることができます。

 

朝食は午前6時30分から10時までとなっていて、大人27.00ドル、子供(6から12才)18.00ドル、5才以下は無料となっています。

 

朝食に3,000円以上かけるのはもったいないけれど、ホテルのレストランで食べたいという方にはお隣のホテルのグアムプラザホテル内のレストラン、ルーツ・ヒルズ・グリルハウスでしたら大人19.00ドル子供(5から11才)10.00ドルで食べ放題のビュッフェを頂けます。

 

もちろんルーツ・ヒルズ・グリルハウスではアラカルトによる朝食もあり、ココナッツパンケーキ10.50ドルやスモークサーモンのエッグベネディクト12.00ドルも人気となっています。

 

ルーツ・ヒルズ・グリルハウスの朝食の時間は午前6時30分から10時30分までとなっています。

 

朝から沢山食べることが出来ない方で簡単に食べたい方でしたらホテルの1階、ホテルロード沿いにありますザ・グラインドの2号店がお勧めです。

 

営業時間は24時間営業となっていますし、日本語メニューもありますので便利に利用できます。

 

朝食に良いサンドイッチやホットドッグがドリンクともに頂けます。

 

またホテルとは建物がつながっているザ・プラザのセンターコートにはホノルルコーヒーカンパニーもあり、こちらで人気のレインボーフルーツパンケーキを食べることができます。

 

ただしホノルルコーヒーカンパニーの営業時間は午前9時30分からとなっています。

 

パンケーキ好きな方にはリーフホテル入口にあるハワイのパンケーキで人気のお店のエッグスンシングスもお勧めです。

 

人気がありますので混雑していることがありますが、テイクアウトもできますのでホテルに持ち帰って食べることができます。

 

こちらの営業は午前7時からとなっています。

 

グアムでも朝食は和食が食べたい方にはザ・プラザにある和食レストランのてんてこ舞で和朝食を食べることができます。

 

和朝食は午前7時から10時30分まで食べることができます。

 


てんてこ舞・かんだ (トリップアドバイザー提供)

 

ザ・プラザにあるイートストリートグリルはアメリカンな雰囲気のレストランですが、リーズナブルな朝食サンドイッチセットがあります。

 

自家製ブリオッシュのバンにスクランブルエッグをグリエルチーズといっしょにトッピング、ソテーしたオニオン、地元のドニ唐辛子アイオリ、ベーコンと卵またはグアカモーレ、フルーツ添えで12.99ドルとなっています。

グアム旅行の楽天トラベル情報

グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。 お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。
優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。 空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。
個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。 ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。
個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。 楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。
グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう


サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp