お勧めの部屋カテゴリーについて

アウトリガーグアムでの宿泊はどのランクの部屋が良いか悩む方も多いと思います。

 

予算が許すのであれば、お勧めはやはりオーシャンフロントの部屋です。

 

アウトリガーグアムのオーシャンフロントルームは、グアムのホテルの中でもビーチに一番近い部屋となっています。

 

そのためホテルの部屋に滞在しているだけで窓やバルコニーからすばらしいタモンの海の景色を堪能することができます。

 

素人調査隊もアウトリガーグアムのオーシャンフロントスタジオルームやオーシャンフロントリームに宿泊して、窓からの景色を十分に堪能しました。

 

天気の良い日には部屋からタモンの海を眺めているだけで、何時間も過ごすことができると感じました。

 

グアム旅行でビーチリゾートの雰囲気を楽しみたい方にはお勧めの部屋です。

 

オーシャンフロントルームに泊まり、ディナーは高級な雰囲気を楽しめるレストランを利用すれば、かなり満足度が高いグアムの休日となるのは間違いありません。

 

 

 

 

アウトリガーグアムリゾートの部屋のグレードと広さは次のようになっています。

 

オーシャンビュー 36u

 

オーシャンビューデラックス 36u

 

オーシャンビュースタジオ 50u

 

オーシャンビュースタジオデラックス 50u

 

オーシャンフロント 41〜43u

 

オーシャンフロントスタジオ 50u

 

ボエジャーズクラブオーシャンビュー 36u

 

ボエジャーズクラブオーシャンフロント 41〜43u

 

オーシャンフロントの部屋の広さであれば部屋が狭いと感じることはありません。

 

そしてそれぞれの部屋の位置はこうなっています。

 

 

 

ボエジャーズクラブルームは最上階の部屋となっていますので景色は良いと思います。

 

グアムアウトリガーの部屋の広さはスタジオルームが一番広く、その次がオーシャンフロントとなっています。

 

オーシャンビューの部屋は広さやレイアウトは同じで、階数により眺望が違うだけとなっています。

 

もちろんビーチに近い位置のオーシャンフロントルームに近い部屋の方がラナイからの景色は良くなっていきます。

 

オーシャンビュールームの部屋は下図のようになっていますが、ラナイは大きくありませんし、ビーチは斜め前に見るといった部屋になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋からの眺め

 

 

次はお勧めのオーシャンフロントですが、こちらの部屋はオーシャンビューよりも広くなり、部屋前面のラナイからはタモンの景色が満喫できる部屋となっています。

 

 

そして更に広く快適な滞在をしたい方にはオーシャンフロントスタジオルームがお勧めです。

 

スタジオルームはオーシャンビューの1.5倍、オーシャンフロントの1.2倍の広さですから、部屋が広々として感じますので、快適な滞在が楽しめると思います。

 

 

オーシャンフロントスタジオルームの詳しい様子は、オーシャンフロント宿泊記にて紹介していますので、そちらの記事をごらんください。

 

オーシャンフロントスタジオルームの様子がわかる記事はこちらになります。

 

<オーシャンフロントスタジオルームの様子>

 

 

 

アウトリガーグアムにはスイートルームが無いのですが、家族旅行の方に良いコンボスイートという部屋の使い方があります。

 

これはスタジオルームとすぐ隣のオーシャンフロントの2室をコネクティングで使うというものです。

 

どおりでスタジオルームの入り口はホテルの廊下から一歩奥まったところにあるなと思ったのですが、手前のドアを使ってコネクティングルームとして使うためだったのですね。

 

グアム旅行が家族旅行や3世代での旅行の際にはお勧めの部屋だと思います。

 

 

オーシャンフロントルームを同じ階で2部屋用意してもらったので、5階という低層階になりましたが、意外と良かったオーシャンフロントルームの様子についての詳しい記事はこちらになります。

 

<オーシャンフロントルームに宿泊した様子>

 

 

アウトリガーグアムに宿泊する際のお勧めの部屋はオーシャンフロントの部屋で、ボエジャーズクラブのオーシャンビューの部屋に宿泊するのであれば、クラブルームではないオーシャンフロントの部屋での宿泊をお勧めします。

 

もちろんボエジャーズクラブのオーシャンフロントの部屋でしたら、満足度マックスです。

 

 


アウトリガー グアム リゾート (トリップアドバイザー提供)

 

 


アウトリガー グアム リゾート (トリップアドバイザー提供)

 

 


アウトリガー グアム リゾート (トリップアドバイザー提供)

 

 


アウトリガー グアム リゾート (トリップアドバイザー提供)

 

 


アウトリガー グアム リゾート (トリップアドバイザー提供)

 

 

部屋のアメニティは次となっています。

 

冷蔵庫
セーフティボックス
シャワーキャップ
スリッパ
ハブラシ
シャンプー
ボディーソープ
ヘアドライヤー
Wi-Fi
コーヒー、紅茶
電気ケトル
アイロン、アイロン台
毎日無料のミネラルウォーター
バスローブ
スリッパ

クラブラウンジについて

ホテルの21階にクラブルームに宿泊されている方用のクラブラウンジがあります。

 

クラブラウンジでは朝食時にはコンチネンタルブレックファストを楽しむことができますし、また夕方のサンセット時には、カクテルやソフトドリンクを頂くことができます。

 

朝食とカクテルタイムの間の時価には残念ながらクラブラウンジは利用できません。

 

 

朝食時間

 

午前6時30分から午前10時

 

朝食の内容は次となっています。

 

サラダ
スモークサーモン
ハム
スクランブルエッグ
ベーコン
ソーセージ
ゆで卵
チーズ
デニッシュ
ベーグル
食パン
シリアル
ご飯
おかゆ
味噌汁
ひじき
切り干し大根
漬物
フルーツ(パイン、メロン、スイカ、ブドウ)
ヨーグルト
ミルク
オレンジジュース
コーヒー
紅茶
緑茶

 


アウトリガー グアム リゾート (トリップアドバイザー提供)

 

 


アウトリガー グアム リゾート (トリップアドバイザー提供)

 

 


アウトリガー グアム リゾート (トリップアドバイザー提供)

 

 

 

カクテルタイム

 

午後5時から午後7時

 

カクテルタイムの内容は次となっています。

 

瓶ビール
(バドワイザー、バドライト、ミラーライト、キリン一番搾り、カールスバーグ)
ワイン
(赤、白、ロゼ)
カクテル用スピリッツ
(ジン、ラム、ウォッカ、テキーラ、ブルーキュラソー、オレンジキュラソー)
ソフトドリンク
(ペプシコーラ、コカコーラ、ジンジャエール、7UP、トニックウォーター、ソーダ、オレンジジュース)
紅茶
コーヒー
緑茶
温かいつまみ(2種)
スティック野菜
チーズ
クラッカー
フルーツ(
デザート
(チョコレートケーキ、スフレなど)

 


アウトリガー グアム リゾート (トリップアドバイザー提供)

 

 

 

 

 

 

クラブオーシャンビューの1泊代金は調べた時点では299.00ドルとなっていました。

 

同じ日でパームカフェでの朝食が付いたオーシャンビューデラックスの宿泊料金は274.00ドルです。

 

パームカフェの食べ放題の朝食ビュッフェの内容はクラブラウンジの内容よりもかなり豪華です。

 

また、カクテルタイムをディナーの代用にするのなら良いのですが、カクテルタイム後にディナーを食べるのでしたら、レストランでワインを頂いた方が美味しく食事ができるのではないでしょうか。

 

個人的にはパームカフェでの朝食付きの宿泊プランの方を毎回選んでいます。

 

パームカフェの朝食ビュッフェの内容はこちらの記事で確認することができます。

 

< パームカフェの朝食と料金について >

 

アウトリガーグアムの良い点について

素人調査隊がアウトリガーグアムリゾートを選んだ理由と実際に泊まってみた感想は次のようになります。

 

グアム旅行のホテルでアウトリガーグアムリゾートを選んだ理由は、ズバリ「立地がとても良い高級ホテルだということです。

 

タモンの中心地にありショッピングにも食事にも便利なホテルは他にもありますが、高級感と華やかなタモンビーチの雰囲気を楽しみたいということであれば一押しなのがアウトリガーグアムリゾートです。

 

グアム旅行でホテル選びに迷ったのでしたら、アウトリガーグアムリゾートのオーシャンビュー以上のグレードの部屋を選んでおけば間違いないと感じました。

 

ホテルの立地の良いことからホテルからショッピングやレストランへ行くための移動も快適で、滞在が短いグアム旅行で移動に時間を費やすことなく有効に時間が使えました。

 

グアム旅行のショッピングでシャトルバスでの移動は結構時間を費やすのです。

 

その点、アウトリガーグアムリゾートはタモンの中心にありますので、DFSギャラリアやザ・プラザ、JPストアーは歩いてすぐに行くことができます。

 

夜の11時までショッピングが楽しめるDFSですが、その時間までショッピングを楽しんでいますとホテルに戻る時間には赤いシャトルバスは運行を終了しています。

 

運行本数が多くないDFSのバスを利用してホテルまで帰るのは意外と大変ですが、そういった時でもアウトリガーに宿泊していましたらすぐに歩いてホテルに戻れるのです。

 

ホテルの部屋に関しても先回はオーシャンフロントの部屋に宿泊しましたが、海の眺めはグアムのホテルでもトップクラスと感じで、オーシャンフロントという部屋にふさわしい景色を楽しむことができました。

 

アウトリガーのオーシャンフロントの部屋の滞在は、また宿泊したいと感じさせてくれるお勧めの部屋でした。

 

アウトリガーグアムリゾートはグアム旅行で立地が良く、ビーチの雰囲気が良い高級ホテルに宿泊したい方にお勧めのホテルです。

 

できれば高層階のオーシャンフロントの部屋に宿泊して頂ければ、満足度は更に増すと思います。

アウトリガーグアムの場所

 

 

タモンの中心地にあり便利な立地であることがわかります。

小さな子連れ家族旅行にお勧め

 

グアム旅行が子連れという方は多いと思いますが、我が家もそうであったようにショッピングに小さな子供を一緒に連れて行くのは子供の負担となることもあります、

 

慣れない海外旅行という環境で子供に負担を掛けたくない場合などには、子供と両親のどちらかがホテルに残って片親だけでショッピングを楽しむという方法もお勧めです。

 

そういった場合でもアウトリガーに宿泊していましたら、DFSやザ・プラザ、ABCストアーはホテル直結、またはすぐ隣にあるため、ショッピング後にすぐにホテルに戻ることが出来ますので、ホテルに子供と残った家族をあまり待たすことがなく、とても便利なのです。

 

アウトリガーグアムリゾートの部屋からの眺望は、一応どの部屋もタモンの海が見えますので、留守番でホテルの部屋に残った場合でも、青い綺麗な海の景色を眺めるなどして過ごすことが出来ますので、待たされる場合でも負担も軽くて済むのではないでしょうか。

 

アウトリガーグアム前のビーチからは、恋人岬からニッコーホテル方面の眺望に、ビーチにはチェアもきれいに並ぶ景色が広がっていて、グアムの海のブルーの色と相まって眺めているだけでも十分楽しめます。

 

アウトリガーの前のビーチは遠浅ですし波もほとんどありませんので、小さな子連れでも安心して遊べます。

 

 

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです
グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。 お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。
優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。 空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。
個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。 ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。
個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。 楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。
グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
TOPへ